Uncategorized

カラミざかり 1巻ネタバレ

今回は、カラミざかりの1巻のネタバレについて紹介していこうと思います。

カラミざかりを配信している『BookLive!コミック』では、大体〜話と細かく分けられているんですけど、カラミざかりに関しては巻読みしかできないです。

その分内容は非常に面白くなっていますので、是非読んでみてくださいね

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
前置きが長くなりましたが
ここから、『カラミざかり』のネタバレに入っていきます。
よろしくお願いします。

カラミざかりの第一巻では、男子高校生の「山岸高成」「吉野貴史」が主な登場人物になります。

この二人は、放課になるたびに下ネタの話題で持ちきり。
特に、貴史の方は声量なども大きく女子からは少し青い目で見られておることも…

女子高生の登場人物は、主に「飯田里帆」と「新山智乃」
飯田里帆の方は、有名AV女優に似ていると男子達からはエッチな声がチラホラ…

学校から帰った高成は、学校で話題になっている飯田に似ているAVを見てオ○ニーをしようと試みるも、「飯田も家でオ○ニーしてんのかな…」と余計なことを考えてしまう

一方、飯田家では
里帆のオ○ニーシーンが…

カラミざかり 1巻ネタバレ+

ここからはさらにネタバレを深掘りしていきます。

シーンが変わり、またもや学校にいるシーンから始まりです。

担任の先生から職員室までくるようにと頼まれた智乃と貴史は二人で職員室まで書類を取りに行くことになります。
その間、高成と里帆は二人で夏休みの予定を話し合っていた

「飯田は、夏休み何するの?」

「私は智乃ちゃんと海に行くかなー」と里帆が答えると

高成は、「いいなー、海楽しんでこいよ!!」と羨ましがったものの、内心では『うわっ、飯田と海とか俺も行きたい。俺と飯田と新山と貴史の4人で海行けないかな…』と考えていたのだった

そして次の授業は水泳。
貴史と高成は、飯田の身体を見て
「やっぱAV女優に似てるよな」と再び意気投合。海に行きたいという気持ちを募らせたのだった。。。

そして、数週間後…
高成達がいる所とは…。海だった。。

行きたいという気持ちが報われ、なんと無事に四人で海にこれた高成達

思う存分海で遊んだあとは、、
もちろんしたいことをしに貴史の家に帰宅。
そこで智乃が「あんたの部屋だとなんかやましいもの置いてありそうね…」と一言。この一言があんなに過激な1日の始まりだとも知らずに…

カラミざかり 一巻感想

今回、カラミざかりの1話を読んで思ったことは
高校生の青春を爆発させてんな…と思ったというのが正直な感想です。

AV女優に似た同級生なんて人は僕の周りにはもちろん居なかったし、仮に居たとしてもその子の前で直接そんな話はできません(恥

そんな中でも、高成と貴史はやってみせた
男としてのプライドを周りの生徒の見せつけてましたね(笑
何を言っているんだという感じなのですが、本当にそう思いましたね。

他にもたくさん書きたいことはありましたが、これ以上書いてしまうと必要以上にネタバレになってしまうのでここら辺で終了させて頂きます。

それでは皆さんさようなら